<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

初日です。

みなさん、おはようございます。
つい最近、シンクロ少女の劇団員になる事が(飲みの席で)決まった横手慎太郎です。

いよいよシンクロ少女「未亡人の一年」本日より始まります。

いま劇場に向かう電車に揺られています。たぶん遅刻します。


それはそうと、今日はじゅんじゅんこと、JJこと、中田潤平の話をします。

じゅんじゅんとは知り合って一年くらいですが、すでに十年来の友だちのような親しみを感じます。
いっしょにいてすごく落ち着くかんじです。ゲイではありません。

きっと二人の前世は三国志でいうと、関羽と張飛みたいなアレだったと思います。
三国志についての知識はほぼ皆無なので、この話はこれ以上膨らみません。

とにかく「未亡人の一年」今日から始まります。
当日券もありますよ。
あと、いま駅のホームに役所広司にめっちゃ似てる人が立ってるんですが、僕は、意外とマジで、役所広司なんじゃないかとにらんでいます。

まあとにかく今日が初日なので、見に来てほしいですね。
当日券も少しご用意できそうですよ。
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-30 08:59 | 未亡人の一年

明日から本番です!

どうも。ハヤシです。
出演者です。よろしくお願いします。

さてさて、あと10分もせず
11月30日です。

「未亡人の一年」本番初日です!

どうぞ劇場へお越しくださいませ。

明日から舞台上で会える、
共演者の上松頼子さん(風花水月)を
紹介しようと思いましたが

ネタバレを恐れ、
たわいもない話を。

上松さんのー
b0241473_23565899.jpg


足です。

本人は意識しなかったのですが
なんと!

ヱヴァンゲリオン初号機カラー!

たまたまです。
がハヤシは盛り上がってしまいました。

「あたしは
ヱヴァよりガンダム派なのよ。」と言われました。

そんな上松さんに会える王子小劇場へ
お越しくださいませ。
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-29 23:45 | 未亡人の一年

小屋入り

b0241473_020457.jpg


小屋入りしました。


和気あいあい雰囲気で仕込みが進んでます~素敵だ。

客席作りの途中写真~王子小劇場をどういう形状で使うんでしょうねぇ。

今回、役者さんで「舞監できます」「照明わかります」って頼もしい方々が多くて。

その、ぉひとり、林剛央くん。いい笑顔だ。

b0241473_0211566.jpg


上松頼子でした。
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-29 15:33 | 未亡人の一年

【稽古場日記】最終稽古か…

b0241473_527253.jpg

シンクロ少女の稽古場日記をご覧の皆様、はじめまして、味わい堂々とゆう劇団の岸野です。

今回の『未亡人の一年』に出る人の1人です。

ここに書きたいことはたくさんあるのですが、書けないこともたくさんあって、結果何を書いたら良いか分からなくなっています。

でも頑張ります。

シンクロさんは、今回は3度目の出演となります。
主宰の名嘉さんとは、出会って5年くらいでしょうか?

なんか年々いい女に仕上がっているな〜と思います。

尊敬すべし女です。
たまに引くくらい。

そんな名嘉さん率いる、約一年ぶりとなるシンクロの稽古場は、相変わらずの雰囲気で楽しいです。
そして絶好調に盛り上がっています。

ほんとです。

初出演、初共演の方々も多いのですが、名嘉さんや劇団員パワーなのか、結局シンクロ色に染め上がってしまうんですもの。

不思議です。

そんなこんなチーム未亡人は、最終稽古になるのかあ〜…!

岸野聡子
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-28 05:27 | 未亡人の一年

ドキドキわくわく!!

今回シンクロ少女初参加の浅川薫理です。
かなりの人見知りの私にとって、
初対面の人が多くて緊張しっぱなしで、
本来のアホ全開な私は完全に封印したと思いきや、
最近は少しずつ慣れて来て、皆に会うのが、
芝居を一緒に作れるのが楽しくて仕方ありません。
本当に、刺激的な、過激な稽古場所でドキドキわくわくしっぱなしです。

そして、私が紹介致しますのが、写真の坊薗初菜さん!!
もう、一言で言えば、大好きです。
二言で言っても大好きです。
私が男なら、彼女に。女なら、彼氏にしたいです。
役者としても、そして人間としても、今回惚れてしまいました。
舞台上で座ってるだけで、素敵な役者さんなんです。
b0241473_23104018.jpg

だから、さらにもまして稽古場所でドキドキわくわくしっぱなしなのです。

この鼓動が、観てくださる人達にも伝わりますように。
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-27 23:11 | 未亡人の一年

20111126

稽古しています。



世田谷区とかで、稽古しています。



専門学校のとき、なぜ演劇の世界では‘練習’じゃなく‘稽古’と言うのか、、、みたいなやつを誰かが講釈垂れまくってた記憶があります。

内容は覚えていませんがすごく納得した記憶があります。



今回のシンクロ少女「未亡人の一年」



‘練習’は勿論、‘稽古’ともなんかちょっと違う気がします。



残念ながらその具体的な違いを今ここで文章にして説明するのにはぼくの脳みそではみそ不足で、このブログを読まれている方々には下等なもやもやをプレゼントフォーユーしてしまうことになるんですが、、、なんだろう、まあ、とにかく、違うんです。

毛穴様がそう仰っているんです。



ただ、その違い様は、絶対、良い方向に作用しているはずで、、、っていうのはぼくの希望的観測でしかないんですが。



まとまる気がしないので強引に役者紹介で締めたいと思います。

横手慎太郎
b0241473_11335360.jpg


横手さんは素敵です。
同性のぼくから見ても、素敵です。

素敵役者で、素敵男子で、素敵人間です。

ちなみにぼくは異性愛者です。

あんまり褒めてばかりいても信憑性が薄れてしまいそうなので、勇気を出して貶そうと思います、、、す、素敵です。

ちなみにぼくは異性愛者です。

そんな素敵生物である横手さんはどんな性愛の性質を持っているのでしょう。



ぼくは中田です。
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-27 11:28 | 未亡人の一年

稽古は和やかですが。。

坊薗です。

最初は人見知り過ぎて、
私は何故ここにいるんだろうと、
勝手に疎外感を感じていたのは今は昔。

なんて居心地の良い場所であろうと
噛み締めている毎日です。

とにかく、
下衆な会話を堂々としていい。
休憩中、帰り道、飲み会、
大概、下衆話。

いままで関わってきたコミュニティでは
比較的、私がmostGESSだったことが多かったのですが
今回は強者がたくさん。
誰とは言いませんが、
師匠と呼ばせていただきたい方も。

しかし、こうも下衆に対してオープンだと
下衆だと分かった上で楽しむのは
上品なのではないかという気がしてきました。

下衆と捉らえているのはあくまで己のこころではないかと。

叶姉妹は高級娼婦らしいですが、
とても上品ですよね。
以前、叶恭子さんの本を立ち読みしましたが
性を楽しんでいるご様子は
まったく下衆とはほど遠い。
やはりこころの持ちようだと思うのです。

大人の告白ですが、
下衆話をしていると
結果、ムラムラしてます。
稽古でも男性との密着する場面も多少ありますしね。


加えて、30すぎるとね、身体が
子供つくれ~子供つくれ~と懇願してくるのも困りもの。
その状態で男性とコミュニケーションをとると
身体も勘違いするっしょ。この野郎。

とはいえお肌もつやつやしてくるのは
副作用的にいい感じですがホルモンの分泌激しく、
頭痛、吐き気、子宮痛、
そして、やっぱりむらむらとした気持ちになります。
まぁ下衆野郎ですね。
あっ一応女性なので下衆女史と名乗らせてもらいます。

共演者が見るとやな気持ちになるかも。
ごめんね。でも大丈夫だよ。
大人だから理性はあるんだよ。


とね、
そんなオープン稽古場の中、
比較的、まともで、
我々の中にいると
かまととキャラに仕立て上げられてしまいがちな
かおりん。
おおきな瞳でみられたら
お前かわいいなぁと
いいたくなって、実際、毎日言ってます。
b0241473_2355341.jpg


この写真はあれですけど、、
ただ、元来は
お酒が強くて
さばっとしてて男らしいとこもあり、
あら、まぁ見た目とのギャップ萠。

あと料理上手で
ニョッキとかいう味がするのか
しないのかわかんないものも手づくりできる
大変、魅力的な大人の女性です。
大好き。

さて、稽古場で火照った身体をこの寒冷で
クールダウンし、
よし!やはり、私は大人として
きちんと理性を持った人間だと自賛して
落ち着きを取り戻したその瞬間
演劇とは関係ない親友ちゃんから電話。

かなりの興奮状態で
イケメンAV男優、俗称エロメン三銃士
鈴木一徹の話を
嬉々としてされました。
好きになったそうです。
挙げ句に女性のためのAV動画を薦められました。
それ誰だよ!みねぇよ!
人がせっかく冷静になったところで、この下衆野郎。
今日はみんなよってたかって私を興奮させようとします。
なんてね。
さてと、、明日は朝9時から稽古だわ。
お風呂に入って寝ます。
お休みなさい。

※あくまで稽古場の様子は主観です。
私のこころが下衆だから下衆だと捉えているのに
過ぎないのかもしれません。


坊薗下衆女史より
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-25 23:48 | 未亡人の一年

横手さん誕生日おめでとうございます~村上佳久~

どうも皆様はじめまして、ご紹介に預かりました村上佳久です。

今日は出演者・横手慎太郎さんの誕生日でございました!!
b0241473_1315952.jpg


中央のケーキはなんと林さんが稽古前に彼女さんと作られた手作りのケーキだそうです。
美味しくいただきました。
というか彼女さんがいることがうらやましい。

そしてこちらが太田さん。
ザ・イケメン。

b0241473_1355725.jpg


悪人感満載な芝居をする方ですよ!
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-21 01:47 | 未亡人の一年

今日の1日

カタパルトな芝居をしてくれる
とってもラブリーな村上さん
とってもファンな僕です

ちなみに
私は今回出演中の今夜はパーティーの太田です

横手さんの誕生日と重なって幸せな稽古でした
b0241473_22141793.jpg

[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-21 00:44 | 未亡人の一年

シンクロ少女#9「未亡人の一年」

○次回公演

シンクロ少女#9 王子小劇場支援会員セレクト公演
     「未亡人の一年」
未亡人と、その周囲の人々の「後悔」にまつわる物語。
「なんでこうなっちゃったんだろう」という思いに囚われた人たちのお話です。
愛の生活を送る母と娘、男と女が、不運に見舞われながらも、それぞれの不幸と戦います。

■日時
2011年11月30日(水)~12月4日(日)

■劇場
王子小劇場
地図:http://www.en-geki.com/map.html

■出演者
出演
泉政宏
名嘉友美(以上、シンクロ少女)

高畑遊(ナカゴー)
岸野聡子(味わい堂々)
太田誉允(今夜はパーティー)
横手慎太郎
中田麦平
村上佳久
淺川薫理(絶対安全ピン)
上松頼子(風花水月)
林剛央
坊薗初菜

■スタッフ
照明 井坂浩
音響 久郷清
宣伝美術 菅井早苗
制作 祝大輔

■タイムテーブル

11月30日(水)19時~
12月1日(木)19時~
12月2日(金)14時~/19時~
12月3日(土)14時~/19時~
12月4日(日)13時~/18時~

※受付および当日券の発売開始は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。

■チケット
前売り 2500円
当日  2800円

■チケット取り扱い
TEL 090-4423-7914
メール tomomimisugar23@yahoo.co.jp

(お名前、日時、枚数、連絡先を記入し、上記のアドレスまで送って下さい。こちらからの返信をもって予約完了となります)

■支援会員セレクト公演
シンクロ少女次回公演「未亡人の一年」は王子小劇場支援会員セレクト公演です。
支援会員セレクト公演は、昨年度の公演で王子小劇場の支援会員から
「次回作もみたい!」と最も多く支持された団体を招待する企画です。

■王子小劇場
東京都北区王子1-14-4 地下1F
TEL・FAX / 03-3911-8259
「王子」駅より徒歩5分。 Jr京浜東北線は「北口」、東京メトロ南北線は「4番出口」から。北本通りを直進。「鑑定倶楽部」というお店の地下です。
地図:http://www.en-geki.com/map.html

■託児サービスがあります。要予約。
イベント託児・マザーズ
0120-788-222
0才・1才 2,000円 2才以上 1,000円
マザーズは土曜の昼のみです。

CoRichリンク http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=23761
[PR]

by syncro-jesse | 2011-11-19 19:34 | 未亡人の一年